ぴあの玉手箱

Mondo Piano Music Journal

今週の「バロックの森 NHK-FM 2011年1月17日、月曜日 午前6時放送」は、最愛王と言われたルイ15世の音楽の一週間。昨年の11月の最終週にも関根敏子さんのご案内で聞きましたね。そのつづきというもので、ともかくもバロック音楽が最も華やかだった時代。フランスでの流行は、イタリア、ドイツ、イギリスに大きく影響しました。

《バロックの森》最愛王、ルイ15世の音楽 ①

- ルイ15世時代の音楽 -(1) ご案内:関根敏子さん          

「ミサ曲“われはわが働きを王に告げん”から」   マダン作曲
・キリエ ・グロリア                  
(10分06秒)
(合唱)アンサンブル・アルマジス
(オルガン、指揮)ヤコヴォス・パパス
<Arion ARN68432>

「モテット“深いふちから”から 第1曲~第4曲」      
モンドンヴィル作曲
(13分11秒)
(テノール)ポール・アグニュー
(バリトン)マールテン・コンニングスベルガー

「モテット“深いふちから”から 第7曲」 モンドンヴィル作曲
(4分39秒)

(合唱、演奏)レザール・フロリサン
(指揮)ウィリアム・クリスティ
<ワーナー WPCS-6069>

「モテット“主よ、御身を愛し奉る”から 第1曲~第3曲」  
ジル作曲
(15分26秒)
(ソプラノ)アニェス・メロン
ヴェロニク・ジャンス
(テノール)ハワード・クルック
トム・フィリップス
(バス)ペーター・コーイ
(合唱、演奏)ラ・シャペル・ロワイヤル
(指揮)フィリップ・ヘレヴェヘ
<Harmonia mundi(仏) HMC901341>

ChopinMagazine

ローカルのケーブル放送局で音楽番組編成と、番組作成を担当。必要とあれば音響の確認に工事スタッフと一緒に店舗まわりもしました。その際、地域の音楽愛好家と交流。老舗レコードショップから通販サイトを手伝ってほしいと参加したのが WordPress サイト作りの足がかりとなりました。

[今夜のお薦めクラシック]エリック・ル・サージュのオール・シューマン・プログラム NHK-FM 2011/1/17 19:30 放送。お薦め度 ★★★★☆ arrow-right
Next post

arrow-left [今夜のお薦めクラシック]第1692回 NHK交響楽団定期演奏会 NHK-FM 2011/1/14 19:00 放送。
Previous post