ぴあの玉手箱

Mondo Piano Music Journal

新しい音を恐れるな・・・と、著作も知られているインゴ・メッツマッハーとベルリン・ドイツ交響楽団の演奏会がNHK-FMで、今夜放送。おと年(2009年3月)に急きょ来日公演をして、話題と成りました。なかなかに名前は覚えにくいのですが、将来のマエストロ。現在、まだ53歳。指揮者としていよいよの妙齢。異色な存在に属するマエストロになりそうです。期待度 ★★★★☆。

インゴ・メッツマッハー著 新しい音を恐れるな 現代音楽、複数の肖像

- ベートーベン・復活祭音楽祭2010 -(2)     

▽インゴ・メッツマッハー指揮、              
ベルリン・ドイツ交響楽団演奏会 

「ピアノ協奏曲 第2番 変ロ長調 作品83」 ブラームス作曲
(46分24秒)
(ピアノ)キリル・ゲルシュタイン

「バレエ音楽“火の鳥”」       ストラヴィンスキー作曲
(45分59秒)

(管弦楽)ベルリン・ドイツ交響楽団
(指揮)インゴ・メッツマッハー
~ポーランド・ワルシャワ                
フィルハーモニー・コンサートホールで収録~ 
<2010/3/26>
(ポーランド・ラジオ提供)

ChopinMagazine

ローカルのケーブル放送局で音楽番組編成と、番組作成を担当。必要とあれば音響の確認に工事スタッフと一緒に店舗まわりもしました。その際、地域の音楽愛好家と交流。老舗レコードショップから通販サイトを手伝ってほしいと参加したのが WordPress サイト作りの足がかりとなりました。

[バロックの森]最愛王ルイ15世の時代の音楽③ arrow-right
Next post

arrow-left [今夜のお薦めクラシック]エリック・ル・サージュのオール・シューマン・プログラム NHK-FM 2011/1/17 19:30 放送。お薦め度 ★★★★☆
Previous post