ぴあの玉手箱

Mondo Piano Music Journal

プレヴィン・N響 祈りの響き~N響イン・パーチェス~ と、題してNHK交響楽団が北米で3月20日に行った演奏会では、コンサート冒頭でバッハの「G線上のアリア」を演奏し、震災で亡くなった方々を追悼。被災した人々、復興を願う人々へ祈りがささげられました。3月12日、N響は、東北関東大震災の翌日に、演奏旅行へ出発。楽団員のふるさとへの想いは言葉で言い尽くせるものか、音楽の響きとしてしか表現できないものでしょう。

4594_1

【チェロ】ダニエル・ミュラー・ショット, 【指揮】アンドレ・プレヴィン, 【管弦楽】NHK交響楽団

プレヴィンさんは、このところN響とは素敵な演奏を聴かせてくれていて注目です。NHK Bs-hiで3月26日、午後7時45分放送。

演奏曲目(3月20日のプログラム)

「G線上のアリア“組曲第3番から アリア”」
(管弦楽)NHK交響楽団、(指揮)アンドレ・プレヴィン
「グリーン」
(管弦楽)NHK交響楽団、(指揮)アンドレ・プレヴィン
「チェロ協奏曲 ホ短調 作品85」
(管弦楽)NHK交響楽団、(指揮)アンドレ・プレヴィン、(チェロ)ダニエル・ミュラー・ショット
「交響曲第5番 変ロ長調 作品100」
(管弦楽)NHK交響楽団、(指揮)アンドレ・プレヴィン

ChopinMagazine

ローカルのケーブル放送局で音楽番組編成と、番組作成を担当。必要とあれば音響の確認に工事スタッフと一緒に店舗まわりもしました。その際、地域の音楽愛好家と交流。老舗レコードショップから通販サイトを手伝ってほしいと参加したのが WordPress サイト作りの足がかりとなりました。

今夜のお薦めクラシック映画 マリア・カラス 最後の恋 Callas e Onassis - BS朝日で放送 http://ow.ly/4mT2d arrow-right
Next post

arrow-left 音楽カレンダー 3月26日、楽聖ベートーヴェン没 - 最後の言葉は「もっと光を!」...計画停電で部屋が暗かったわけではありませんよ
Previous post